読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lento con forza

大学生気分のIT系エンジニアが色々書いてく何か。ブログ名決めました。

クックパッドのインターンに行ってきて料理をしなかったお話。

こんばんは!

3月24日〜29日までの5日間、クックパッドの5days winter internshipに参加していました!

クックパッドって言うと、オフィスにキッチンがある事は有名ですよね。
そんな感じで、料理の猛者が集まるイメージがありました。

実際にインターンシップに参加していると、キッチンを使って料理している人もたくさんいて、そんな所からもクックパッド感を感じました。

ちなみに料理インターンは2回目です。
1回目の料理インターンシップは、料理する事を聞かされずに、初日にいきなりキッチンに移動して皆でカレー作りました。
忘れられないカレーインターンです。

まぁ、脱線はこの辺にしてクックパッド ウィンターインターンシップの事を書きます!

食べたもの

クックパッドというと料理の会社!
とりあえず食べた物の写真を貼っていきます。

1日目

1日目のお昼ごはんは、社員の方がカレーライスを作ってくれました!
f:id:kouki_dan:20140324120445j:plain

僕は辛いもの苦手なんでヒーヒー言いながら食べてましたけど、美味しかったです。

夜ご飯はインターン生8割位で居酒屋へ。

2日目

2日目のお昼ごはんは、作る組と買ってくる組に分かれて、僕は作る組に所属しました。
そこで作ったものがこちら。

f:id:kouki_dan:20140325123549j:plain

レシピをクックパッドに投稿しているので、是非以下からアクセスしてつくれぽを送ってください!!
Cpicon インターンで作った創作ペペロンチーノ by しゅがーなっちゃん

ちなみに僕は皿を出しました。あと洗い物もしました。

3日目

この日のお昼ごはんはなんと、シェフがオフィスにいらして料理を作ってくれました!
なんだ、この豪華なパスタは・・!
f:id:kouki_dan:20140326121128j:plain


肉がすごい柔らかい・・・!
f:id:kouki_dan:20140326121744j:plain


みたいな感じですごい美味しかったです。

夜ご飯はみんなで美味しいと噂のラーメン屋さんへ。
f:id:kouki_dan:20140326190737j:plain

4日目

前日(3日目)の夜に@yag_aysさんが「明日の昼ごはんは任せてくれ!」みたいな事をチャットで言うもんだから、皆で甘えました。

らたとぅーゆ?みたいな赤い物とか。
f:id:kouki_dan:20140327123056j:plain

ハムとか。肉とか。
f:id:kouki_dan:20140327123050j:plain

色々聞きなれない食材だったり料理名だったりが聞こえてすごかったですね。
料理も美味しかったです。からかったけど。
@yagさんが一人で作って本当にすごいと思う。

夜ご飯はカレーうどんを食べた気がします。
f:id:kouki_dan:20140327191017j:plain

5日目(最終日)

最終日とか忙しすぎてどうしようもなかったんですよね。
お昼ごはんは皆でお弁当を買いに外に行きました。

夜ご飯は懇親会で、社員の方が作ってくれた料理(多分)をみんなで食べました。
f:id:kouki_dan:20140328193710j:plain

その後インターン生全員で居酒屋行ったりして、結局ホテルに戻ってからも、朝の3時位まで話してました。

結局料理しなかった。

そう、僕はインターン中一度も包丁握らなかったし、フライパンすら洗い物の時しか触りませんでした。
クックパッドでインターンするって聞いて、iOS開発の勉強よりもまず料理の練習をした*1のに、その練習が活かされる事はありませんでした。
でも料理している人に頑張って欲しいという気持ちはとてもあったのでそこは勘違いしないでもらいたいです。

インターンの内容

インターンシップの内容は一人で1つのサービスを作り上げるものでした。AndroidiOSかを事前に選択して、そのプラットフォームでアプリを完成させる感じです。
なんか内容をどこまで言っていいのかわからないんですけど、サービスを作り上げて行く力と、エンジニアとしての力がついた事は間違いないです。

サービスを作り上げて行く力

使ってくれる方に価値を与える事だったり、The Lean Startupの考え方だったり、こういう事をちゃんと本気で考えてサービスを考えた事が今までに無かったのですごく刺激的でした。

結局最終的に僕が作ったものは、初日のアイディアの一欠片も残っていない何か別の物になってしまいましたが、面談でダメな所を指摘してくれたり、
社員の方数名に自分の作っているサービスの話しをさせて頂く機会を頂いた結果なのです。
初日のアイディアがダメだっただけですね・・・精進します・・。
実際に使って頂くユーザー層の社員さんとお話しをする機会を3回ほど頂く事もできました。
僕の場合は、アプリのアイディアを話したあとに、アプリの事だったり、雑談だったり、全く関係ない事だったり色々お話しした感じです。
そういう感じで話している中で、自分が気づいていなかった使われ方等を教えてもらうことができたりするんですよね。自分一人でサービスを作っているだけではなかなかできない、だけどとても大切な事だと思います。

技術的な話

たまたま僕の隣に座ってた方がスーパーiOSエンジニアで今回の優秀賞を取った人でもあるくえびさんこと@questbeatさんで、ちょー成長できました。
正直iOS Developer Programに参加してるだけのちょーiOS開発初心者状態でインターンシップに乗り込んだんですが、隣に気軽になんでも聞いたら答えてくれるスーパーiOSエンジニアがいた事と、クックパッドの社員メンターさんのおかげで、iOS開発の悩みがほぼ解消されました。

くえびさんには懇親会後の飲み会でObjective-Cについて語ってもらってて、僕もObjective-Cやべー状態になりました。
あの無駄な[]と意味わからない引数やその他様々が心地よく思えてくるレベルまで引き上げてくれたのは他でもないくえびさんです。
頑張ってiOS書くんでこれからもよろしくお願いしたいです。

まとめ

このインターンは5日間でアイディアから実装まで行うわけですが。
僕の場合アイディアが全くでなくて、何度も社員の方に相談したりして、結局アイディアが固まったのが4日目の朝でした。
そのせいで余裕がないくせに僕は徹夜とかしたくない人なので、今までのインターンで一番余裕ありませんでした。

まぁ、色んな人がいて面白かったし、iOSエンジニアになれた気がするし、サービスの作り方を考える事もできたし、いいインターンシップだったのではないかと思います!!社員の方も、参加していた方も、ありがとうございました!!

そういえば、インターン最終日の飲み会からホテルまでの帰り道で桜が咲いてました。
f:id:kouki_dan:20140329002649j:plain

インターン始まった時にはまだ咲いてなかったし、きっと僕達のインターンシップ修了をお祝いしてくれたのでしょう!

f:id:kouki_dan:20140330154911j:plain

*1:Facebookに友達の家のキッチンを使って勝手に作った料理を幾つか投稿してます。EX:ハンバーグ